With my babies @Hong Kong

2007年12月末にママになりました♪ 2010年7月二人目出産しました。Meiの子育て奮闘記 at Hong Kong

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒマだった旧正月の4日間

今年の旧正月は、ほとんど正月らしい雰囲気を感じないまま終わってしまった。

大掃除もやらず、新年のお花も買わず、旧正月に食べるお餅も食べず、
親戚友達など誰も拝年(新年の挨拶)にも来ず、花火も見ず。
外出できないから無理もないけど。

じゃ何してたかというと。

*初一(2月7日)
昼に近くの日系スーパーにみぃを連れて、鍋の食材調達へ。
鍋なんて、年に1回くらいしか食べない我が家。
その1回が大抵この旧正月。
ってことで、夜はブリのアラ鍋でした。
旦那と交代でみぃを抱っこしながら鍋をつつく。
二人で同時に夕食はやっぱりまだ無理。

*初二(2月8日)
日本の友達に教えてもらった、マロンクルミパンがとってもおいしかったので、
出産前にまた作ろうとしてたのにタイミングを逃してしまい、
出産後は案の定、パンなんて作るヒマがない…。
なので旦那がいるこの休暇中に絶対作ろうと思ってました。

で、できたのがコレ。ちょっと焦げてしもた…。
パン2


*初三(2月9日)
旦那は会社の上司宅へ年始の挨拶へ。
なので、私は家で競馬観戦。

臨月になっても競馬場にも足を運んでいたほど、香港競馬が大好きな私。
さすがに出産後は競馬場には行けないし、
ほぼ家で軟禁状態の私には、PCで馬券が買えるなんてとっても便利。
家での競馬観戦も旦那が不在の時しかできないし、
この日は鼠年初の競馬になるので今年の運試しにはもってこい。

で、結果は。
第一レースで連勝を当てた私。
その後のレースはまぁいろいろと・・・。
でも、結果的に黒字だったので、鼠年はまずまずの出だしでしょうか。

*初四(2月10日)
旦那の家族が新年の挨拶に来る予定だったけど、妹が風邪ひいたとかでキャンセルに。
なので旦那も1日中家にいて、旦那と交代でみぃを抱っこしながら
テレビやDVD見たりして、まったりすごした日。
天気がよければ散歩に行こうとしたけど、曇りで寒かったので断念。

最近のみぃは、ほっぺをツンツンしたり、
顔を近づけて「ばぁ!」って顔をすると、にっこり笑うようになり、可愛さ倍増!!
話しかけると答えるかのように「あー、うー」と言うようにもなり
会話してるみたいであやすのも楽しくなってきた。
ベッメリーをみながら、一人おとなしくしている時間も長くなってきた。

笑顔1 メリー

スポンサーサイト

コメント

赤ちゃんの笑顔

この時期の笑いって、感情で笑っているわけではないと
本で読んだことがあるんですが、私の顔を見て笑うたびに
「そうかぁ?母の顔見て喜んでるぞぉ」!と勝手にいいように
解釈してました。これを親ばかというのかも知れませんが(笑)

でも不思議なことに、カメラを向けると笑顔がなくなるんですよね。
ほっぺた突付いても笑わない・・・ならビデオを!とまわし始めたら、
やっぱりニコッとも笑わない。なんでだったんだろう。
なので当時の写真は普っ通の顔ばかりです。

でも子供の笑顔って、寝不足も疲れも一気に吹き飛びますよね。
母にとっては、すごい魔力です。

美生さんへ

今までが無表情だった新生児だったから、
最近よく笑うようになって、我が家もだんだん親ばか炸裂してきています。
でもこうもにっこりされたら、どこの親もみんな親ばかになっちゃいますよね~。
特に旦那は大喜びですよ。

確かに笑顔をカメラに取ろうとするとなかなか撮れないですね。
やはり、母に笑いかけてるのであって、カメラには微笑まないのかしら…。

子供の笑顔、ホント母にとっては疲れもイライラも吹き飛ぶ魔法の笑顔ですね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

Mei

Author:Mei
香港で暮らすMeiです。
趣味:フラワーアレンジメント、料理
    お菓子作り、写真、競馬、犬

<家族構成>
香港人旦那とみぃ&カイ 4人家族

みぃはいくつになったかな

2007年12月31日生まれ

カイはいくつになったかな

2010年7月9日生まれ

みぃの成長記録

カイの成長記録
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

みぃの本棚

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。