With my babies @Hong Kong

2007年12月末にママになりました♪ 2010年7月二人目出産しました。Meiの子育て奮闘記 at Hong Kong

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産記録③ -入院編-

出産記録?のつづきです。


産後ケア室は、ナースステーションを真ん中に、
6人部屋が4部屋くらい繋がっている。
部屋には大陸人、タイ人など、香港人以外の外人もいる。
部屋が繋がっているので、別の大部屋の赤ちゃんの鳴き声も響いてくる。

5時から8時までが面会時間で、一度に入れるのは2人まで。
6時過ぎになってやっとちっちゃなベビーカーに乗せられた
赤ちゃんが運ばれてきた。
私はベッドから動けなかったので、ベッドから赤ちゃんが見えない。
早く顔を見たくて、旦那にまず写真を撮って見せてもらった。

写真でご対面した赤ちゃんの第一印象は…。

ものすごくブサイクだった・・・。

でも実際の目で確かめてみると、写真とは顔の大きさが全然違う。
正直、ホッとした。

↓ 出産4時間後のみぃ。実物はもっと顔が小さかった。

出産4時間後



実際に見る赤ちゃんは本当に小さい。各パーツがすごくちっちゃい。
この子が4時間前まで、このお腹にいたなんて信じられない。

7時ごろ、旦那の妹夫婦や義父が面会に来てくれた。
みんな私に似てると言う。

あっという間に8時になり、いよいよ母子同室の生活が始まった。
夜は1時間半~2時間おきに母乳を上げるようにと言われ、
キチンと記録しなければならない。
分娩後で疲れているはずなのに、今だ興奮状態なのか
全然疲れた気もせず、まったく眠くもなかった。

初めての授乳ではナースか誰かがついて指導してくれるのかと思ったけど、
誰も教えてくれそうな気配がないので、産前講座を思い出し与えてみた。
母乳はすぐに出た。産前にしていたマッサージのおかげかな。
赤ちゃんはおくるみでぎゅうぎゅうにきつく縛られている。
なんだか可愛そうだけど、この方が母体にいた時と似た環境なので
安心するんだとか。
この日の赤ちゃんは、おっぱいを飲んで寝かしてもすぐぐずる。
今思うと、母乳が足りていなかったのかもしれない。
寝ようとしても泣くと気になって眠れないので、
もう寝るのは諦め、一晩中赤ちゃんを眺め、
真夜中にビデオを撮ったりしながら一睡もしないで朝を迎えた。


年明けて2008年1月1日

朝いちで赤ちゃんは沐浴の為につれていかれる。
唯一この時間だけ仮眠できた気がする。
この日もひたすら赤ちゃんのお世話に明け暮れる。
泣いたらあやし、母乳とおむつ交換の繰り返し。
朝に医者が会陰の傷を見にきたり、血圧、体温、授乳チェック、
赤ちゃんの検温、予防注射、面会時間などで、
体を休めるヒマもなく、1日があっという間に過ぎていった。
体の方はものすごい筋肉痛。
会陰の痛さもさることながら、全身筋肉痛で歩くのもヨタヨタ。
思うどおりに体力がついてこないのがキツかったけど、
不思議とあまり疲労感はないし眠くもなかった。
食欲も旺盛で、でてきた病院食はぜんぶ平らげた。

ちなみに、公立病院での昼食はこんな感じ。
入院食

ごはん、スープ2種、冬瓜の炒めと豚肉の炒め、オレンジ
正に病人食って感じですね。味は薄め。

2008年1月2日

こちらの病院では状態にもよるが、
大抵問題がないと2泊3日で退院する。
この日は退院後のケア及び出生届けの方法、赤ちゃんの検診についての講義や、
赤ちゃん連れでの母乳講座、沐浴実習などの講座があった。
朝の血液検査で、母子ともに問題がなかったので、
この日の夕方に無事退院することができました。

*追記*
  出産費用は入院費も含め
  全部でHK$250(約¥3500)でした。

退院後につづく

スポンサーサイト

コメント

ほんとうに母子共無事で、お産も楽でよかった。。。
初めてお腹の赤ちゃんに対面できた時のこと、私までうるうるしてしまいました。
きっと私も同じだろうなあ~。
しかし、会陰切開の方が痛かったって話し!ビビりましたー!
皆お産の痛みの方がひどくてわからないって言いますよね。
オーストラリア人は痛みに対する抵抗力が日本人より弱いので、無痛&帝王切開は
日常茶飯事、麻酔もバンバンするって聞いてるので、どうなることやら・・・。

>Hachai mammyさんへ

うん、Hachai mammyさんも
生まれたら絶対泣くと思うよ!

陣痛の痛みは人それぞれみたいですね。
無痛分娩ができるのならやりたかったです。
香港でも、無痛&帝王切開は日常茶飯事です。
やはり、痛みはないに越したことないと思いますので、
笑気ガスでさえ、ないよりマシです。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

Mei

Author:Mei
香港で暮らすMeiです。
趣味:フラワーアレンジメント、料理
    お菓子作り、写真、競馬、犬

<家族構成>
香港人旦那とみぃ&カイ 4人家族

みぃはいくつになったかな

2007年12月31日生まれ

カイはいくつになったかな

2010年7月9日生まれ

みぃの成長記録

カイの成長記録
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

みぃの本棚

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。