With my babies @Hong Kong

2007年12月末にママになりました♪ 2010年7月二人目出産しました。Meiの子育て奮闘記 at Hong Kong

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻血で入院 レーザー治療

タイトルどおりですが、
鼻血で3日間の入院生活を送っていました。

あれから耳鼻科に行き、今までの大量鼻血の状況を説明しました。
採血し、喉、耳、鼻を念入りに調べてもらいましたが、
その時は出血していなかった為、どこからの出血かが確認できず、
止血の薬を処方してもらい、次回の予約だけで終わりました。

病院を出て、電話で旦那に状況報告をしてたら、またタラリと鼻血が。。。
さっき、先生が「今出血していないので出血場所が確認できない」と
言っていたのを思い出し、だったら、出血している今、
もう一度見てもらおうと病院に引き返しました。

先生に見てもらっていたら、
待っていました!とばかりに、前夜のような大量出血が!!
この出血は止血薬が届かない、鼻のかなり奥のところからのようで、
これでは外からはいくら鼻を押さえても止血ができないそうです。
「妊娠による一過性の心配ない鼻血」ではないと判断され、
即効で救急車が呼ばれ、あれよという間に入院となってしまいました。

入院した夜に再度診察がありました。(昼とは別の耳鼻科の先生です)
今はガーゼを詰めて止血してるけど、(これがすごく痛い!)恐らくまた出血する。
治療しないと治らないでしょうといわれました。
最悪、帝王切開で赤ちゃんを取り出してから、鼻を治すことになるかもと…。
今度は産婦人科の先生もやってきて、
今回の鼻血は妊娠とは関係なく、恐らく偶然同時に起きたこと、
赤ちゃんには影響はないこと、帝王切開にしないですむなら無理には切らないけど、
鼻の件は耳鼻科にまかせて、状況によって出産方法を考えるとのこと。

その日は朝までに3時間おきに4回も鼻血が出ました。
寝ていても、急に垂れてくるので安眠できません。
鼻に詰め物をしているので、喉から流れ出ることはないけど
もしも、この日入院していなかったらと思うと…。
一晩中、止血できないでいたでしょうね。あぁ恐ろしい!!

朝の診察時に先生曰く、産婦人科と話し合った結果、
出産間際なので、早めに帝王切開で赤ちゃんを取り出して、
そのまま全身麻酔をし、鼻の骨をちょっと開いて
レーザー治療をする手術をする予定でいたらしい。
それか予定日まで鼻に詰め物をして(その場合、2倍のガーゼを詰める。これは苦痛)
自然分娩で産み、鼻の手術をするか。
最後のオプションとして、
今、再度出血場所を確認し、レーザーで焼けるなら焼いてしまう。
ただし、出血場所が骨の奥の細い場所なので、届くかわならない、
成功する確立は低い超難関とのこと。

これがダメだったら帝王切開→鼻の手術コースとなるはずだったのだけど、
なんと、この先生、
難易度の高い場所の出血をレーザー治療で治して下さいました!
まさにゴットハンド!!!

もちろん痛かったですよ。。。
涙ちょちょぎれましたもん。
妊婦なので麻酔は使えないし、何度もレーザーで焼かれましたし。
レーザーで焼く時、ビリって来て、いろんな光が見えるんです。
先生に「よく耐えたね」って褒められました。

治療中、ずっとお腹を触っていました。
痛さに耐えれたのは、きっと赤ちゃんが守ってくれていたからだと思います。
赤ちゃんは治療とは無関係に、元気にポコポコ動いていましたよ。

治療後は出血もなく、経過は順調。
なので次の日の朝には無事退院することができました。

レーザー治療をしてくれた耳鼻科の先生は、
出産間際の妊婦がこんなに鼻血を出しているのを見たのは
初めてだと言っていました。
入院を決めた最初の先生も、
「出産間際でこんなに鼻血が出てよく平然としていれるねぇ~、勇気あるよ。
ボクだって恐ろしいよ」なんて言っていたり。
耳鼻科病棟のナース達も、出産間際の私に異常なほどに敏感で
何かあると「お腹痛くない?おしるし、破水はない?赤ちゃん動いてる?」と
何度も何度も聞いてきたりして。
治療後はトイレで出歩くことも厳禁!だったのだけど、
まさか大までもベッドでするなんてありえない!
何かと言い訳してトイレに行かせてもらいましたけど、
夜中にこっそりトイレに行こうとした時は、見つかって怒られました。
看護婦さん、ゴメンナサイ。

思いもよらず、出産前に入院となってしまったけど、
人生初の入院生活、沢山の方たちの助けや優しさ触れ、
人ってこうやって助け合いながら生きていってるんだなぁと改めて実感。
今思うと、母親になる前に、こうした人の温かさのありがたみを実感できた
貴重な体験をした気がしました。

さて。
赤ちゃんよ。
ママは無事退院できたし、あとは陣痛を待つだけ!
いつ出てきても準備万端だよっ!!


スポンサーサイト

コメント

こんにちは Meiさん まやです 
初めてこちらにおじゃまさせてもらいました

私の知らないうちに大変なことになっていたんですね!
鼻血が出るとは聞いていたけど、妊婦さんなのできっと粘膜系が
弱くなって出血してるんだろうと軽く考えていたんですが
そんなに一大事だったとは…

とにかくMeiさんも赤ちゃんも無事に退院できてよかったです

わーー!!結局レーザー使った手術になってしまったんですね!!
しかも鼻血の原因は妊娠とは全く関係なかったなんて・・・。
でも敏腕なドクターでよかったですね!!
これで鼻血を気にする事無く、全力で出産待ち出来ますね!

>まやさん
ご訪問ありがとうございます♪
そうなんですよ。自分が一番ビックリしてます。
流血中に産気づかなくてよかったです。

まやさんももうすぐですね。
出産報告、楽しみにしていますね☆

>アップルさん
本当に敏腕な先生に感謝です!
これで安心して出産に臨めます。
アップルさんももうすぐですね。
予定日より早くなりそうじゃないですか?
私より出産前兆ありますものね。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

Mei

Author:Mei
香港で暮らすMeiです。
趣味:フラワーアレンジメント、料理
    お菓子作り、写真、競馬、犬

<家族構成>
香港人旦那とみぃ&カイ 4人家族

みぃはいくつになったかな

2007年12月31日生まれ

カイはいくつになったかな

2010年7月9日生まれ

みぃの成長記録

カイの成長記録
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

みぃの本棚

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。