With my babies @Hong Kong

2007年12月末にママになりました♪ 2010年7月二人目出産しました。Meiの子育て奮闘記 at Hong Kong

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院後

3g12[1]みぃ 2歳6ヶ月26日&カイ 生後17日

IMG_5290-11.jpg

早いもんで、息子は生後17日がたちました。
名前もやっと決まり、香港の出生届けを出しに行ってきた。
名前に関しては旦那とモメにもめて、予定していた名前も変更。
退院してからも暫く名前がなかった我が息子。

IMG_5293-12.jpg
ここでの名前は「カイ」です。どうぞよろしく。
みぃにソックリなので、「みぃ」と呼んでしまうこともしばしば。

cyu4[1]みぃとカイの初対面:
IMG_5266-2.jpg
幼稚園から帰ってきてすぐ赤ちゃん発見。
赤ちゃんを見たみぃは「ハナちゃん」←しまじろうの妹の名前 と思ったらしく
「ハナちゃん」と呼んでいた。
最初こそいいこいいこしたりしていたけど、そのうち赤ちゃんのクーファンに
自分が入って遊んだり、ぬいぐるみを全部いれちゃったりしてパパやママに怒られ、
その後も何かと赤ちゃんのものに触れると怒られていたので
暫くは赤ちゃんに無関心だった。
でも最近は、おむつを換えてると、「赤ちゃんうんちでた?」と言って
おむつを取ってくれたり、泣いてたりするとなでなでしてくれるようになってきた。

IMG_5307-1.jpg IMG_5308-2jpg.jpg
こらこら。赤ちゃんの上におもちゃをおきっぱなしにするなっ!

カイが退院してからの1週間は、もう大変な日々だった。
週末はみぃもいるし二人のお世話でてんてこ舞い。
カイが入院していた間はミルクだったので、退院後もミルクと母乳の混合だったけど、
粉ミルクや哺乳瓶なんて、みぃの時には使ったことがなかったから
瓶を消毒したりミルクを調合したりするのがすごく面倒で、
毎回の授乳がストレスになっていた。
健康院で母乳の授乳指導を受けてからは、
思い切ってミルクをやめて、母乳だけにしている。
体は大きいくせに飲みがあまりよくなく、寝てばかりなので
体重があまり増えていないのが気になるところ。
来週また体重を計りに健康院に行かなければならなくなった。

みぃは赤ちゃんが来てから、何かと怒られてばかり。
パパもママも赤ちゃんや家事のことで手いっぱいで、
なかなかみぃとじっくり向き合って遊んであげる時間がない。
魔の2歳児真っ盛り&赤ちゃん返りなのかわがままも多く、
いちいち付き合ってあげれない時はついつい強制させてしまうので、
みぃもかなりストレスになってるのかもかもしれない。
なので、天気がいい週末はパパがプールに連れて行ってくれたり、
旦那の義妹達がよく遊びに来てくれるので、とても助かる。
早く4人で外出できるようになるといいなと思う。


 ブログランキングに参加しています!
 下記をクリックして頂けると嬉しいです

        ↓
  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

スポンサーサイト

巨大児出産報告

2010年7月9日16:39に、4410gの巨大児を出産しました。

2日前の検診では3700gといわれていたのに、産んでビックリの大きさだった。
今回も無痛分娩しないで(できずに)産んだ。

誘発出産だったけど、バルーン等で子宮口を広げる処置はせず、
破水させてから促進剤を使い、促進剤を使用後、3時間で出産。
時間だけは早かったけど、この3時間に濃縮された苦しみと言ったら、
もうみぃの時の比ではないくらい、痛くて苦しいものだった。
思い出したくもないくらい…
立会いで傍に居た旦那も「こればヤバイ」と思ったくらい、
緊迫した出産だったらしい。

hana53[1]入院時の様子:
促進剤を使い始めたら私に微熱が出て、それが出産後もしばらく続いてた為、
赤ちゃんへの何かしらの感染を防ぐため、赤ちゃんも抗生剤の注射を打っていた。
その為か、入院中は母子同室でも赤ちゃんは昏々と眠ってばかりで
ほとんど泣くこともなく、寝てるからおっぱいも全然飲もうとせず。
やっと起きたからさぁ飲ませようと思ったら、又は飲んでる最中に
採血だ、注射だとかで連れて行かれしばらく帰ってこないので、
入院中、私はヒマでヒマで仕方なかった。
注射の針が外れてからは、目を開けてる時間も長くなり
おっぱいを飲む回数もだんだん増えては来たけど、飲むのは下手。

ただ、今現在まだ赤ちゃんは入院中。
巨大児によくありがちな低血糖らしく、いつも合格ラインを行ったり来たり。
この血糖値が安定しないと退院できないそう。
また出産4日目には黄疸もでて、NICUにて黄疸治療もした。
昨日(出産5日目)の時点では、黄疸治療も終わり、この日の血糖値も合格。
このままあと数回クリアでき、黄疸の数値も上がらなければ退院できるらしい。
ただ、黄疸は生後6,7日に再び上がりやすいと言うし、血糖値もまたダメだったら
振り出しに戻るのか、別の検査が待ってるのかは不明。
今週中に退院できるかは微妙なところ。

ということで、まだいつ退院できるかわからないし、
難産&巨大児だったことから、
今後どんな展開になって行くかは予想がつかないけど…。

とりあえず出産報告まで。

002.gif

hana53[1]私の体調:
二人目のせいか、体調の回復はものすごく早い。
切開の傷も筋肉痛もみぃの時ほど痛むことはなく、
もう普通に外出したり、ドーナツ布団なしでイスに座ったりできる。
まだ産褥期だってことを忘れるくらい普通に生活してて元気。

hana53[1]赤ちゃん:
IMG_5238-3.jpg 名前の読みは決定したけど、
 漢字がまだ決まってない。
 ヘンなあだ名を付けられたら可愛そうだからと 
 漢字選びには旦那が真剣だ。
 赤ちゃんの顔を見た瞬間、みぃによく似てるなぁと思った。
 赤ちゃんは巨大児なのでずっしりと重く、
 顔も他の赤ちゃんの倍くらいデカいのですごい迫力。
 まるで大仏の赤ちゃんみたいだ。 
 でもこんな大仏でもやっぱり新生児って可愛いなぁと思う。


IMG_0547-2.jpg 
 ちなみにこっちはみぃ生後10日の時。
 雰囲気がなんとなく似てない?!
 どちらも大仏似でさすが姉弟。








hana53[1]みぃの様子:
入院中、みぃも面会に来たけど、
12歳以下は入室できなかったので赤ちゃんとの対面はまだ。
私が退院してからは、
約束どおり「赤ちゃん生まれたらいっぱい抱っこ」を実施中で
いつもどおり3人で幼稚園に行くときは、今ではママ抱っこになっている。
私が夕方~夜に病院に通ってるせいで、あまりみぃにかまってあげれてないので
やっぱりちょっと寂しそう。
IMG_5154.jpg

hana53[1]その他:
出産後は旦那が2週間毎日午後に有休をとり
主夫になってみぃの送迎含む家事をやってもらうはずだったけど、
気づくと、掃除も料理も私がやってたりして…?
夕方は私が赤ちゃんの授乳&面会で病院に通ってるので
旦那はもっぱらみぃの世話係りってところ。
来週からは夕方にパートで来てくれる香港人のお手伝いさんを雇った。
旦那の有休が終わったら、お手伝いさんに家事やみぃの迎えもしてもらう予定。
それまでには赤ちゃん退院できるといいな。

 ブログランキングに参加しています!
 下記をクリックして頂けると嬉しいです

        ↓
  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

みぃの近況と私の計画出産

3g12[1]みぃ 2歳6ヶ月7日

IMG_7896-1.jpg

みぃ 2歳6ヶ月になった。

身長 :89.5cm
体重 :12.2kg

hana52[1]広東語:
幼稚園に通い始めて早3ヶ月。
日本語環境より広東語環境の方が圧倒的に多くなってきたせいか
ものすごいスピードで広東語を吸収中。
3人での会話でもポロっと広東語が出てくるし、
特にパパとの会話では日に日に広東語が増えてきている感じ。
長い文章ではまだまだ日本語が優先だけど、
これもあっという間に逆転してしまうだろうな。

hana52[1]英語の歌(動画あり)
日本語の歌はいろいろ歌えるけど、英語の歌で唯一フルで歌えるのは、
ABCソングだけ。
うまいかどうかは別として、現時点でみぃの英語はこの程度。
では、みぃのABCソング、じっくり聴いてあげてね~。


hana52[1]密かなマイブーム:
ある日、メモ張とペンを持ったみぃが「ママ、到(ドウ)って言って」と言うので
何事かと思ったら、出席を取りはじめた。
  *到(ドウ)=出席を取るときの返事、日本語で「ハイ」と同じ意味
みぃ:「ママー」   私 :「到」
みぃ:「パパー」   パパ:「到」
みぃ:「しまじろう」 私 :「到」 という感じで、
ぬいぐるからカメラなどの日用品まで何でも出席を取り、メモ張にカキカキ。
幼稚園でやってるマネらしい。
IMG_5026.jpg  IMG_5032.jpg
返事しないと「ママ、到(ドウ)は?」と強制返事させられる。すっかり先生気取り。

hana52[1]広東語読みの名前:
自分の名前(旦那の姓+みぃの名前の広東語読み)は
まだわかっていないと思っていたのに
広東語で自分の名前を呼んで、自分で「到」と言っていたのには驚いた。
いつの間に自分の広東語名も言えるようになってたなんて。
TVで中国国歌が流れたとき、一緒に歌っていたのにも驚いたけど、
こうやってどんどん香港人化していくみぃに、日本人母はちょっと複雑な気分。

hana52[1]コロボックル(日本人プレイグループ)卒業:
1歳1ヶ月から通っていたコロボックルも、出産間際なので卒業した。
2歳過ぎてから、みぃはコロボックルに行くのをとても楽しみにしていたので
本当はもうちょっと通いたかったけど…
アットホームな雰囲気が私の憩いの場所でもあったコロボックル。
二人目も機会があったら是非参加したいと思う。
IMG_4690-2.jpgIMG_4963-2.jpgIMG_4447-11.jpg
紙芝居や絵本はいつも一番前。手遊びやダンスも楽しそうにやってた。

dog10.gif最近のみぃ

IMG_4947-1.jpg IMG_4956-1.jpg
ワールドカップ、我が家ではまったく盛り上がってなかったけど
ショッピングモールでサッカーゲームをやったよ。
そこでもらったジェリービーンズ(初めて食べるキャンディ)が嬉しかったって。

IMG_4837-1.jpg IMG_5055-1.jpg
ピエロの顔したパフェやお子様ランチについてきたゼリーに大喜び!

IMG_4938-1.jpg   IMG_4836.jpg
チョキがちゃんとできるようになった   パパと買い物に行くと必ずこれに乗りたがる

IMG_5075-11.jpg   IMG_5071-1.jpg
中古でもらったお気に入りの三輪車。   「みぃ お勉強するの」と言って
狭い我が家では漕ぐスペースなしだけど…  勉強してるつもり

IMG_4983-11.jpg IMG_5066-12.jpg
本当は怖いくせに、おばけの絵本が大好き    これからパパとプールにGO!

002.gif

dog18.gif わたしの近況;2日後に入院予定

出産予定日までまだ1週間ちょいあると思っていたら
今日(38W半)の検診で、赤ちゃんがもう3700gもあるようで、
いきなり「明日誘発分娩しましょう」ってことになった。
以前から、「羊水が多く、赤ちゃんも大きめ」とのことで
定期的にエコーを撮ってもらってて、あまり大きくなりすぎてたら
誘発剤で計画分娩にするかも と言われていたけど
イキナリ明日と言われても、旦那の休みの都合もあるので、9日に入院することにした。

誘発剤を使うらしいけど、出産まで一体どのくらい時間がかかるんだろう…
願わくば、今回こそ無痛分娩を体験してみたいと思っていたけど、無理だな。
最悪、陣痛が来なかったら帝王切開になるかもしれないし。
みぃの時は入院してから6時間というスピード出産だったけど
今回は間違いなく、みぃの時より苦しい出産になりそう。

あぁ、まだ二人目の名前も決まってないから、生まれても名無しだな。

 ブログランキングに参加しています!
 下記をクリックして頂けると嬉しいです

        ↓
  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


HOME

プロフィール

Mei

Author:Mei
香港で暮らすMeiです。
趣味:フラワーアレンジメント、料理
    お菓子作り、写真、競馬、犬

<家族構成>
香港人旦那とみぃ&カイ 4人家族

みぃはいくつになったかな

2007年12月31日生まれ

カイはいくつになったかな

2010年7月9日生まれ

みぃの成長記録

カイの成長記録
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

みぃの本棚

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。