With my babies @Hong Kong

2007年12月末にママになりました♪ 2010年7月二人目出産しました。Meiの子育て奮闘記 at Hong Kong

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後145日 日本はいいな

日本滞在満喫中?♪

*香港出国のハナシ*

香港出国時の入国管理では、みぃの出生確認の為にちょっと待たされたけど、
出生届けを持参していたので無事出国。
友人のアバイスどおり、出生届けを持ってきていてよかった。
途中の手荷物検査では、抱っこ紐を解いて抱っこ紐もX線にかけたのだけど、
「次回からは解かないでいいわよ」と言われた。早く言ってくれればいいのに?。
今回はアメリカ系航空会社を利用したのだけど、
搭乗時にビジネスクラスの搭乗口から優先的に搭乗させてくれたり、
席をエコノミーの一番前に変更してくれて、隣の席も空けてくれたりと優遇してくれた。
飛行機の中でのみぃは、眠い時にうまく寝る体勢がきまらずちょっとグズったけど、
それ以外はいい子でいてくれたし、後半はずっと寝ていてくれたので比較的楽だった。
ちなみにバシネットも用意してくれたけど、抱っこじゃないと寝ないみぃには役立たず。


☆  ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆   ~   ☆

日本に帰ってきたら、みぃは寝返りが簡単にできるようになり、
床に置くとすぐうつぶせになっている。
うつぶせに疲れると、頭を後ろに傾けごろんとあお向けに。
まだ一方方向にしか動けないけど、コロコロいろんなところに転がっていけるようになったので
目が離せなくなってきた。
また、欲しいもにに手を伸ばすようになったので、抱っこで何かをする時は
目の前のものに触ろうとするので気が気でない。

それにしても日本はいいねぇ。
赤ちゃんストアには便利グッズや可愛いベビー服がいっぱい!
片っ端から欲しくなる。
便利な離乳食も充実してるし、これだったら手抜きもできるなぁと思ったりして。

<日本で買って便利だったグッズ>

①バスチェア
 洗い場のあるお風呂に入るのは初めてなので、バスチェアを購入。
 何種類かあったけど、おすわりが出来る様になったら遊べるようにと、
 セーフティーバーにおもちゃが沢山ついている、
 タカラトミー ベビープー たためるバスチェア くまのプーさん を買った。
 プラスチックが冷たそうだし滑りそうなので、ベビーバス用のスポンジも購入。
 これは両手が空くのですごく便利。
 お風呂は毎日じいじと湯船につかり、おもちゃで楽しそうに遊んでいる。
 シャワーのお湯に興味シンシンで、シャワーのお湯をつかもうと手を延ばしてくる。
 さて。香港に戻ったら、どうやってユニットバスで一緒にお風呂に入ろうか。

②バンボチェア
 香港でも買えるのだけど、日本でも使ってみたかったので、日本で購入。
 ピンクが欲しかったのけど、店にはなかったのでオレンジで。テーブルもセットで購入。
 でもなんだかすでにきつそう...。
 薄着になればまだ使えるだろうけど、おでぶなみぃにはあまり長く使えなさそうな予感。

③麦茶
 初めて母乳以外のものを与えてみたのだけど、麦茶は大好きなようでごくごく飲む。
 アップルウォーターとかもあげてみたけど、麦茶が一番好きみたい。
 最初はスプーンで、そのうち果実用哺乳瓶であげていたのだけど
 手で持ちたがるので、とって付きのマグで与えてる。 
 
Pigeon フィーディングスプーン
 赤ちゃんの口に合った仕様なので、とても使い勝手がいい。
 初めての麦茶もこれで上手に飲めた。


 まだ人見知りをしない時期なので、みぃは会う人みんなに愛想を振り撒いている。
 あやすと声を出してよく笑い、遊んで欲しい時は声を出したり、
 手を伸ばして服をつかんできたりする。
 だんだん感情によって声や泣き方に変化がでてきた。
 両親もよく抱っこしてくれるので、私も楽チン♪
 いい時期に帰って来れてよかったと思う。
 でもすでにママが近くにいないとダメな様子で、
 私がお風呂に入るときが一番大泣きする。
 日本に来たら、ゆっくりお風呂に入れると思っていたのに、
 未だゆっくりお風呂にはいれない…。
 香港では抱っこでしか昼寝をしなかったけど、日本では一人で寝てくれるようになり、
 今まで右向きで寝ていたみぃだけど、日本に来たら左を向いて寝るようにもなった。
 日々の成長に驚かされる毎日。
 
 
**実家のPC環境が悪く写真がアップできないので、今回は文章のみ**



スポンサーサイト

4ヶ月検診 

昨日はは4ヶ月検診と予防接種の日でした。
家から徒歩10分の健康院まで抱っこ紐でお出かけ。

4ヶ月と5日のみぃの成長ぶりはというと。

体重 6950g 
身長 65cm
頭囲 42.4cm


なぜか健康院では、身長は2ヶ月検診の時だけしか測ってくれないので、
おうちで測ってみた。なのでちょっとテキトーだけど。

4ヶ月では、赤い毛糸のボンボンを目の前で上下左右に動かし、
首が180℃曲がるかどうか、おもちゃをみせたら
手で取ろうとするかなどの簡単なテストと、
声を出して笑うか、ママが声をかけるとそっちを見ようとする、
首上げはできるようになったかなどの問診。
すべて合格で問題なし。
あとは離乳食に関する資料をもらい、参考にするようにと。

最後に予防接種。
今回は3種混合+ポリオが入った4種混合の2回目。
こっちでは太ももに注射するのだけど、
いつ見ても、かなりグサリと深く差し込んで打ってる気がする…。
見てるとものすごく痛そう。
みぃは、打ってから20秒くらい泣いてたけど、
あっというまに泣き止み、抱っこ紐に入れたらパタンと寝入ってしまった。

帰宅後。
注射のせいか、はたまたクーラーが気持ちよかったのか、帰宅後3時間も爆睡。
もちろん私の膝の上で…

寝顔

クーラーがちょっと寒かったのだけど、みぃが寝ているので動けず…
(クーラーにリモコンないし)

その後もちょくちょく昼寝を繰り返していたおかげで、
夜はなかなか寝てくれず困った。
昼間のクーラーで私が風邪を引いてしまったのか、夜に頭が痛くなったきた。
だからサッサと寝て欲しかったのに、そんな時に限って全然寝てくれず。
寝たふりして背中を向けても、遊ぼうよ!とばかりに
T-シャツをつかんできたり、ちょっかいを出してくるので参った…。

この注射は熱が出やすいようで、心配だったけど、
幸い今回も熱は出なかったのでよかった。

次は6ヶ月検診で、注射2本打つぞ。
みぃよ、覚悟せよ。

☆    ?    ☆    ?    ☆    ?    ☆    ?    ☆   

★最近のみぃ★

①うつ伏せにすると、首がちゃんと上がるようになった!
うつぶせ2

②ついに寝返りが成功?!
寝返り3 → 寝返り1 → 寝返り2

ここまでは、何度となくできていたけど、
下になってる腕が抜けなくて、いつもここでぎゃあぎゃあ泣く。
今朝、ついに下になってた腕が抜けてうつ伏せ成功!
でもかなりつらかったようで、終始泣いてたけど。

③ベッドに置いても、近くにママがいれば泣かずにいられるが、
 ちょっと離れるととたんに泣く。
 一緒にいるほとんどの時間が抱っこになってしまった。
 抱っこしてると何もできないので、そろそろおんぶ紐買うしかない。
 以前より更に手が離せなくなってきたーー。
 2-3ヶ月の頃が一番楽だったなぁ(遠い目…)

④顔の湿疹は依然完治せず。
 向き癖がある為、常に頬がベッドカバーに触れてる部分だけがただれて、
 なかなか治らない。
 こっちで3度も薬を変えたけど、結局どれもイマイチなので
 日本で皮膚科に見てもらう予定。 
 
 

<みぃ1ヶ月の成長写真 (指舐め編)>
92nichi  97nichi  98日 107日 
生後92日       生後97日      生後98日       生後107日

116日2 120nichi  123日 126日
生後116日       生後120日      生後123日      生後126日


さて。
数日後は日本に帰国予定♪
往復とも私一人なんだから、飛行機の中で泣かないでね。


生後123日 再び児童体能智力測験中心へ 

児童体能智力測験中心へ行ってきた。
今回2度目。

3月に初めて行ったとき、結果がでるのに6ヶ月かかると聞いていたのに、
1ヵ月後に電話があり、再検査することになった。
何か問題があったのかドキドキしたけど、
どうやらカルテを開いたからには、次のチェックに進むらしい。

おもちゃが沢山ある部屋に連れて行かれ、
カウンセラーがみぃと遊ぶように、優しく話しかけながら
目が上下左右に動くか、首や手足の動き、
背骨の異常の有無、首据わり、首上げの進度チェックなど
こまかくじっくり調べられた。

このセンターに行く口実だった脚の動きはまったく問題がなかったが、
みぃは新生児の頃から右に向き癖があり、
このせいで、左腕が右腕ほど高く上がらないようだ。
確かに、左に顔が向くことは向くが、すぐくるりと向きをかえてしまう。
どうやら首と腕の動きは連動性があるらしい。
脚の動きよりこの向き癖の方が問題とのこと。

向き癖なんてわざわざ治すもんじゃなくて、
成長とともに自然と治ってくるもんだと思っていたのだけど、
この向き癖を直さないと、顔が左右不均等になったり、
ひどい場合は首の曲がりが悪くなり、首の筋を伸ばす手術をすることになるそうな。
赤ちゃんのうちが一番治りやすいので、治すなら今が”黄金期間”と言われた。

で、普段の生活でどんなことをして治すかというと。
右ばかり向かないようなベッドの配置:右は壁、左に明るい窓やおもちゃなどを置く。
ママやパパの呼びかけは左から。
縦抱っこではママの右肩に担ぎ、顔も左に向かせるようにする。
昼寝の時に、ママの胸の上でうつ伏せに寝かせ、顔を左向かせて頭と肩を押さえつけ
首のストレッチをする。

このストレッチがまたかなりの無理強いで、
嫌がるみぃをぐいぐい押して、みぃは大泣き!!
終わってからもなかなか泣き止まず、今までこんなに泣いたことがないくらい大泣きした。
そばで見ているうちら両親は心が痛い…。

このストレッチを毎日10分くらい昼寝の時にやれ というのだけど、
首のストレッチ以前に、ママの胸の上にうつ伏で寝かすこと自体 難題 ですがな。
うつ伏せで寝んねなんてしたことないのに。
       
日本でもやるように、1ヵ月後に進度をチェックします と
早速次の予約も入れられた。

家に帰って寝んねしたので、
さっそくそぉーっとみぃを胸の上にうつ伏せに置こうとしたら、やっぱり起きてしまった。
どさくさに頭と肩を押さえつけたら 
んぎゃーっ!!
怒り&大泣きでした。 ┐( ̄ヘ ̄)┌


回転
最近は気づくとベッド内で90度回転しているみぃ

HOME

プロフィール

Mei

Author:Mei
香港で暮らすMeiです。
趣味:フラワーアレンジメント、料理
    お菓子作り、写真、競馬、犬

<家族構成>
香港人旦那とみぃ&カイ 4人家族

みぃはいくつになったかな

2007年12月31日生まれ

カイはいくつになったかな

2010年7月9日生まれ

みぃの成長記録

カイの成長記録
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

みぃの本棚

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。